2013年11月24日

紅葉4

陸前枝垂
オオモミジの葉のまま枝垂る。
後ろの大きな木は大盃
今年の当園の紅葉は今が見ごろになってきた。
陸前枝垂.jpg
posted by でんchuとよ at 21:39| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月22日

紅葉3

スケーターズの紅葉とさかゑ桜
今年も素晴らしい紅葉を見せてくれたスケーターズ
その隣に冬桜の一種さかゑ桜(岩手県産)
スケーターズ.jpg
posted by でんchuとよ at 21:44| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月21日

紅葉2

事務所前の次郎枝垂の紅葉
板で作った鉢に入っているせいか、今年の紅葉は赤が多い。
中間や裾のほうは橙や黄色が入っている。

治郎枝垂.jpg
posted by でんchuとよ at 17:13| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月11日

紅葉1

オオモミジの株立
平成19年福島県からの山出し本株。
いつもの年だと黄色や橙がもっと多く入るのだが
今年は夏の暑さで水がたりなかったようで赤が多い。
オオモミジ株立.JPG
posted by でんchuとよ at 14:05| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月30日

今日からボチボチまたはじめます

腰(脊柱管狭窄症)の手術をしたので、長い間休んでしまった。
今日からボチボチはじめます。
力仕事や腰を使うことは5ヶ月~半年だめだそうで、毎日暇で暇でボーとしている。

陸前枝垂1.JPG
陸前枝垂 オオモミジ系
岩手県陸前高田市のお寺にあった木、津波で流された木の子供。

posted by でんchuとよ at 10:40| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月18日

夕立もなし

ここの所夕立もない
毎日水やり4時間うんざりしてくる。
モミジは葉焼けして赤くなり、まるで酔っぱらているよう。
オータムムーンの2次芽

オータムムーン.jpg
posted by でんchuとよ at 07:37| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月03日

自然交配で面白い斑入り

毎年自然交配で圃場に実生がでる。
旭鶴の様な斑は毎年、品種登録している白雪の舞も
青柳の様な黄緑色の葉に、少し白い斑の様なものがあり2年目から
斑がよく出る様になる。
今日はヤクシマオナガカエデとウリカエデ?の実生を紹介
繁殖できるまで何年かかるか。

ヤクシマ実生.jpg

ウリ実生?.jpg

posted by でんchuとよ at 17:02| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月02日

名前を付ければ良いものでわない

忘れられそう久々の投稿
世の中にイロハモミジ系の桂が出てから類似品種が多い
桂姫、Calico、など
最近では茜空や栃の光などどこが違うのか判らなくなる
茜空.jpg

栃の光.jpg
posted by でんchuとよ at 14:19| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月03日

これも名無し


ヤマモミジの斑入り
芽吹きはじめは黄斑で後白斑になる、良く斑が入る。
ヤマモミジの斑入りは落ち着いた斑が多く派手さはないヤマモミジ斑.jpg

これも名無し


ヤマモミジの斑入り
芽吹きはじめは黄斑で後白斑になる、良く斑が入る。
ヤマモミジの斑入りは落ち着いた斑が多く派手さはないヤマモミジ斑.jpg

2013年07月02日

紅姫

紅姫  イロハモミジ系

この品種は横張りの玉状になりやすいが、
支柱を立て年数をかけると、画像のように1m位に伸びる。
小葉で春は紅色で綺麗である。
千染の八房と言われている。

紅姫.jpg
posted by でんchuとよ at 18:59| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月30日

10日以上サボりました

今年の梅雨は降っているようで雨の量はあまり多くない。
このまま夏になったら水不足になる。
毎日4時間の水やりも大変。
黒古光紅
ウリハダカエデ系
奈良の矢野さんが発見し命名する。
非常にデリケイトで病気に弱い、いろいろ調べてもらったらカエデモミジ胴枯れ病に
弱く水やりを葉にかけたり、雨に濡らすとこの病気に罹るようです。
以上を守り今年は実行しているのでよく伸びて元気である。

黒古光紅.jpg

posted by でんchuとよ at 18:56| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月18日

サマーゴールド

サマーゴールド
イロハモミジ系
オランダの会社から送って頂く。
名前の通り芽出しより、今ごろのほうが黄色が濃くなってくる。

サマーゴールド.jpg
posted by でんchuとよ at 18:26| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月16日

ゲイシャ・ゴン・ワイルド

ゲイシャゴンワイルド
オオモミジ系
ゲイシャの枝変わり、
ゲイシャは小さいうちは少し弱いところがあるが、
この枝変わりはすごく丈夫でよく育つ。

ゲイシャゴンワイルド.jpg

posted by でんchuとよ at 18:39| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月13日

コハウチワカエデ実生斑入り

コハウチワカエデ斑入り
岩手県産
黄斑がすごく綺麗に入る
肉眼ではコハウチワ独特の毛がハッキリと見えないが
ルーペで見ると結構生えているのでコハウチワ

コウチワ実生.jpg

2013年06月12日

久しぶりの投稿

本日は待ちに待った雨
台風の影響だが、風がなく雨だけ沢山降ってくれると良いが。
4月と5月14日に投稿した実生のその後。
地の色は薄くなり緑が多くなったが、斑のピンクははっきりしている。
接ぎ木して斑が安定して入るかどうか?

名無し7.jpg
posted by でんchuとよ at 14:27| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月31日

先日の続き

お寺の続き
ギネスに載っている春日灯篭12m。
本堂裏庭の紅枝垂モミジ。
春日灯篭.jpg紅枝垂.jpg

posted by でんchuとよ at 21:32| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月28日

兵庫県に視察行ってきました

植木の関係で兵庫県に視察に行ってきました。
広大な面積60万坪あるお寺の総本山にビックリ。
南門から山門までが500mほど、山門から本堂までが1.5キロほど。
本堂の高さが51.5m、鬼瓦の高さが9mだそうです。
山門
山門.jpg
本堂
本堂.jpg
五重塔(韓国の人間国宝により彩色されている)
五重塔.jpg
posted by でんchuとよ at 19:01| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月19日

百日紅

百日紅(サルスベリ)
今日はモミジではなく、サルスベリ。
品種登録出願名称 舞夢(マイム)
実生で発見する以前にも紹介している。
発芽後5〜10p位斑が入らないことがあるが、
その後伸びる枝はすべて斑が入る。
今紅斑できれい。

百日紅.jpg

posted by でんchuとよ at 18:07| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月14日

名無しのその後

名無し
4月27日に載せた名無しのその後。
地の色は薄くなったが、斑の色がハッキリとしてきた。
数年観察してきたがやはり面白い。

名無し5.jpg
posted by でんchuとよ at 23:13| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする